書籍・漫画

金持ち父さんになりたいのなら、資産を作ってビジネスオーナーになれ!

こんにちは、ユキです。

 

今回は有名な自己啓発本

「金持ち父さん貧乏父さん」で

大切だと思ったところについて述べていきます。

 

3冊目以降が怪しさ全開だったり、

ネットワークビジネスの勧誘に使われたりして、

怪しいやつの必携書みたいに思われたりしますが、

この本の内容は勉強になるものです。

とにかく資産を作れ

「金持ち父さん貧乏父さん」では

負債ではなく、資産を作るべしと言っています。

 

負債とは何かと言うと、

家や車など維持費がかかるもの、

固定費に分類されるものです。

 

資産となるものは

自分がいなくても収益を生み出すビジネス(仕組み)や

株などの金融商品、手形・借用証書、著作権などの権利、

その他の価値有る収入を生み出すものです。

 

資産の中で重要なのが、

自分がいなくても収益を生み出すビジネス(仕組み)

その他の価値有る収入を生み出すものです。

 

その他の資産はお金がないとできなかったり、

作るのが難しかったりしておすすめしていません。

収入を得るための4つのモデル ESBI

この世の収入を得る方法は

すべてこの「ESBI」のどれかに当てはまっています。

 

大体の方が金持ちになった道筋は

E(従業員)

S(自営業者)

B(ビジネスオーナー)

I(投資家)の順の

ステップを踏んできます。

 

具合的な例を出すと、

バイトなどで資金を稼ぐ

せどりなどの労働ビジネスで稼いだり、セミナーをする

勝手に稼ぐ仕組みを作る(セミナー映像の販売など)

稼いだ金を投資に回す

といった感じです。

 

今稼げていない人は何を目指せばいいかと言うと、

「ビジネスオーナー」です。

 

記事や動画を作って投稿すれば、

ブログやYouTubeが勝手に動いてくれるので、

簡単にビジネスオーナーになれます。

 

今稼げていないのなら、

資産を作ってビジネスオーナーになるようにしてください。





私は月収100万円を自動で稼ぐために、仕組みづくりに取り組んでいます。

100万円を自動で稼ぐと聞くと、とても怪しいと思います。

あなたには才能があったからそんなことができるんでしょ?
と言われたこともあります。

私は才能があったわけではありませんし、
ビジネスに関する知識なんてないし、
仕事上手くできませんし、
喋るのも苦手で友達が少ない。

そんな人間でした。

そんな私でも自信を得て、
目標のために日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで人生が大きく変わりました。

私がビジネスで学んだ情報をメルマガで発信していきます。

メールマガジンの登録はこちら

ABOUT ME
ユキ
ユキ
適応障害で休職したことをきっかけに自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です