ブログ

身内を亡くして思ったこと。人はいつ死ぬかわからないから後悔しない生き方を

こんにちは、ユキです。

今回は暗い話ですが、人はいつ死ぬかわからないのだから、後悔しない生き方をしなければならないということについて話していきます。

 

人はいつ死ぬかわかりません。

私のように後悔することのないようにしてください。

この1年で、父と叔父を亡くす。

この1年間で父と叔父が亡くなりました。

2人とも50代でまだ亡くなるのには早すぎる年代です。

 

2人とも急な訃報でした。

入院したこともないですし、何かしらの病気になったとも聞いていませんでした。

まだまだ元気でいるだろうと思っていましたが、病気で突然この世を去りました。

突然の訃報に後悔しかなかった

そのとき私は就職で実家を出てあまりコミュニケーションが取れていませんでした。

夏休みや正月休みは実家に帰りますが、それだけです。

 

父とは半年、叔父とは1年近く会っていませんでした。

連絡したり、会いに行くことはできただろ・・・

後悔しかありませんでした。

あなたは後悔しない生き方をしていますか

元気だと思っていた人も、突然病気で亡くなることがあります。

病気ではなくても、不慮の事故や事件に巻き込まれたりすることもあります。

 

人はいつ死ぬかなんてわかりません。

元気でいても、明日死ぬことだってありえます。

その時あなたは何も後悔していないって言えますか?

 

本当は後悔しかないのに、無理やり自分は後悔していないなんて言い聞かせたくありません。

私はいろいろなことに全力で挑戦しまくって、死ぬ時に自分は何も後悔していないと言えるような人生を送りたいです。

 

今回は重い話となりましたが、人生は1度きりしかないので後悔しないような人生を送ってください。



私は月収100万円を自動で稼ぐために、仕組みづくりに取り組んでいます。

100万円を自動で稼ぐと聞くと、とても怪しいと思います。
あなたには才能があったからそんなことができるんでしょ?と言われたこともあります。

私は才能があったわけではありませんし、ビジネスに関する知識なんてないし、
仕事上手くできませんし、喋るのも苦手で友達が少ない。
そんな人間でした。

そんな私でも自信を得て、目標のために日々精進しています。
ビジネスを学ぶことで人生が大きく変わりました。

私がビジネスで学んだ情報をメルマガで発信していきます。


メールマガジンの登録はこちら


ABOUT ME
ユキ
ユキ
適応障害で休職したことをきっかけに自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA