完璧主義でもいいことないからすぐにやめるべし

こんにちは、ユキです。

 

情報発信を初めたとき、

作ったコンテンツが下手すぎて

これ公開していいんだろうかと考えてしまい、

なかなか公開ボタンを押せなかったことがあります。

 

昔から完璧主義なところがあって

始める前からいろいろと考え込んで、

結局何も行動できない事が多かったです。

 

完璧主義は損することばかりです。

昔はブログデザインとかめっちゃ凝ってた

ブログ開設したばっかりのときは

デザインにこだわってカスタマイズとか

検索しまくっていました。

 

今思うと本当に無駄でした。

 

お客さんはビジネスをわかりやすく

教えてくれる人を求めているのであって、

デザインなんて正直どうでもいいです。

 

なので綺麗なデザインよりもコンテンツがいい

ブログのほうが支持されます。

 

昔の私はそんな事がわかっていませんでした。

 

デザインにこだわればその分

ブログを育てる時間がかかります。

 

そうするとお客さんへ情報が届くまでの

時間も長くなっていきます。

 

デザインばっかに時間を使っていくと、

デザインにこだわらず質のいい情報を発信している人に

どんどん追い越されていきます。

 

結果的にそのスピードの差は売上の差となって現れます。

 

それを学んでから私はデザインではなく、

コンテンツの作成や情報を得ることに

時間を使うようにしています。

 

デザインにこだわって時間を無駄にしていたときよりも

成長するスピードが大きく変わりました。

下手くそでもいいからやってみる

完璧主義をやめるためには、

下手くそでもいいからやってみることです。

 

適当でも少しだけでも構わない。

とりあえずやってみることが重要です。

 

下手でもやれば何もしてない人よりは

うまくなります。

 

やらないよりかはマシです。

 

いろいろと考えてしまうときはあるけど、

そんな時間があるならとりあえずでもいいから行動してみる。

 

いい文章の書き方とか調べまくるよりは

1記事でもいいから投稿しましょう。

 

いくらいい情報を持っていても

実践しなければ意味がありません。

 

やっていけば自然と質は上がっていきます。

 

ブログやりたいと思ったのなら、

記事の書き方調べていないで

すぐブログ立ち上げちゃいましょう。

 

とりあえずでいいから行動しましょう。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です