ビジネス初心者

ネットビジネスについて親が理解してくれないのは当たり前である話

こんにちは、ユキです。

 

進路など考えの違いで両親とぶつかりあうことが何回かあります。

ネットビジネスのことを話すと、高確率で「そんな事するより真面目に働け。」と言われると思います。

私の場合好きにやればいいと言われましたが、ほとんどの家庭ではネットビジネスに否定的です。

 

親世代がネットビジネスに否定的なのは当たり前です。

親世代がネットビジネスに否定的でも納得できる動画を紹介します。

あわせて読みたい
ドリームキラーは何も知らないだけだから気にするなこんにちは、ユキです。 ネットビジネスを始めたときなど、必ずと言っていいほど現れるドリームキラー。 今回はこの「ドリームキラ...

親と私達の生まれた時代は違う

この動画は1966年の日本の家庭の1日を撮った動画です。

 

私の両親はこの映像の時に生まれて、育ってきました。

今の時代と比べると全然違いますよね。

 

インターネットは復旧していませんし、携帯電話もありませんでした。

生まれた時代が違えば、価値観などが大きく異なっていきます。

意見がぶつかって当たり前です。

 

親世代は大手企業や公務員になっておけば将来安泰だったかもしれませんが、現在はそうではありません。

親の言うことにいちいち真に受けていれば、苦労すると思います。

 

自分の人生なので、自分で考えて行動することをおすすめします。

親に理解してもらいたいのであれば結果を出すこと

ネットビジネスをやるにあたって親の理解は得なくてもいいと思いますが、どうしても理解してほしいのであれば「結果を出すこと」です。

結果を出せばある程度は納得はしてもらえますし、協力的になってもらえることもあります。

 

納得してもらいたいのであれば、一刻も早く結果を出して下さい。



私は月収100万円を自動で稼ぐために、仕組みづくりに取り組んでいます。

100万円を自動で稼ぐと聞くと、とても怪しいと思います。
あなたには才能があったからそんなことができるんでしょ?と言われたこともあります。

私は才能があったわけではありませんし、ビジネスに関する知識なんてないし、
仕事上手くできませんし、喋るのも苦手で友達が少ない。
そんな人間でした。

そんな私でも自信を得て、目標のために日々精進しています。
ビジネスを学ぶことで人生が大きく変わりました。

私がビジネスで学んだ情報をメルマガで発信していきます。


メールマガジンの登録はこちら


ABOUT ME
ユキ
ユキ
適応障害で休職したことをきっかけに自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA