眠気が酷いときの対処法をまとめてみた。眠くても横になるのはNG

こんにちは、ユキです。

 

今回は作業中に襲ってくる

眠気に対する対処方法をまとめてみました。

 

私は眠気がひどくて

「ちょっと横になるかなー。」って横になって

長時間寝てしまい後悔したことが多いです。

 

私みたいに後悔しないように

眠気があっても横にならないようにしてください。

目の周りをマッサージしてみる

目の周りの筋肉が疲れているケースも多いです。

目の周りをマッサージしてみると、

けっこう眠気が取れます。

 

マッサージと言っても

目の周りをグリグリと刺激するだけです。

 

これはすぐにでもできるのでおすすめです。

酸欠を解消するために深呼吸をする

眠気の原因の1つには酸欠があります。

 

体がだるかったり、

あくびが頻繁に出る方は

酸欠を疑ったほうが良いです。

 

酸欠状態を解消するには深呼吸がおすすめです。

深呼吸をしてみると、頭がめっちゃスッキリします。

 

人が多かったり、

締め切った空間にいると酸欠になりやすいです。

 

自分は酸欠じゃないと思っていたとしても、

酸欠の可能性は高いです。

 

深呼吸をしてみてください。

何でも良いから運動してみる

運動をすると頭がスッキリします。

 

眠いときは家から出て、

外に出ることをおすすめします。

 

私がおすすめする運動をまとめてみました。

音声を聞きながら散歩

とりあえず外に出て、

適当なところをぶらついて帰ることでも

運動になります。

 

家に閉じこもっていると、病気になります。

 

仕事など必要なこと以外は

外に出ないような生活をして、

私は自律神経失調症と診断されました。

 

似たような生活をしていた友人は

統合失調症に近いうつ病と診断されました。

 

これだけが原因ではないでしょうが、

原因の1つであると思います。

 

家に引きこもった生活をすると

病気になりやすいです。

 

少しでもいいので外に出る習慣をつけてください。

喋ったり、動画を撮ってみる

喋るってけっこう体力使いますし、運動の一種です。

 

誰かに自分の得た知識を話すことによって

アウトプットになりますし、

ビジネスをやっているのなら、

動画を撮って投稿すると資産になるのでおすすめです。

 

他には音読もおすすめです。

 

音読は結構体力使います。

https://yuki-001.com/syakyo-ondoku/

どうしても、眠気が抑えられないのなら・・・

何をしても眠気が抑えられないのなら、

そのときは寝ちゃいましょう。

 

30分以内の仮眠は、

脳のパフォーマンスが向上します。

 

ここで、やってはいけないことが

「横になって寝ること」です。

 

横になると長時間寝てしまいます。

 

なので椅子に座った状態で仮眠をとってください。

 

横になると仮眠どころかただの睡眠になります。

 

絶対に横にならないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です