何かを”やる”よりも”やらない”ほうが疲れます。そんな暇があるならすぐに行動するべし

こんにちは、ユキです。

 

なにかをやろうと思いつつ、

結局やれないことはあると思います。

 

それって精神的に疲れる行動です。

 

これはビジネスじゃなくても当てはまるのですが

  • 今日は記事書かないとな
  • 動画も撮らなければならない
  • メールの返信もしなくちゃ

 

とか考えてどれからやろうかなどいろいろと考えていると、

ストレスが溜まってとても疲れます。

 

やらなきゃいけないことなんて

やればすぐ終わることばかりなんですから、

すぐに終わらせてしまいましょう。

ストレスを貯めないための方法はすぐに行動すること

先程はビジネス関係のことを挙げましたが、

やらなければいけないことなんて他にもたくさんあります。

 

食器を洗ったり、

ご飯を食べたり、

洗濯をしたり、

 

基本的にはやろうと思えば

すぐにでも終わらせられるものばかりです。

 

それでもやることに

高いハードルを感じるのであれば、

ハードルを更に低くしてください。

 

食器洗いは箸だけでも洗う

、洗濯は洗濯物をネットにしまうなどで構いません。

 

ひとつだけでもやると、

勢いがついて全部終わらせることができます。

習慣化するためにはハードルを低くするべき

2018年7月8日

悩むのなら少しだけでもやればいい

新しいものに取り組むときなどに悩むのなら、

少しだけでもやってみたほうがいいです。

 

例えば新しい本を買おうとしたとき、

どれを買えばいいのかなど

 

本だけでもないですが、

新しくものを買おうとしたとき、

めちゃくちゃ悩むんですよ。

 

人は損失を嫌う生き物なので、

損失を恐れてハードルを感じてしまいます

私は少しでも欲しいと思うなら、

買っちゃったほうがいいと思います。

 

少しだけでも読んでみて、

つまらないのなら読むのを辞めて、

メルカリとか使って売ってしまえばいいんです。

 

失敗してもやり直せばいいんです。

やり直しの聞かない失敗なんてそんなにありません。

 

本を読んで、何も得られるものがなかったらどうしよう

と悩むかもしれません。

 

得られるものが何もない事はそんなにありませんし、

得られるものがないとしても、

無駄になるものは約2000円と2~3時間と

人生としてはそんなにダメージはないです。

 

ダラダラスマホやテレビを見ているよりはマシです。

https://yuki-001.com/1page-start/

高く感じるハードルをすぐやることで飛び越える

行動するためのハードルを高く感じるから、

ストレスが溜まるんです。

 

高く感じてしまうハードルを

すぐにやることで飛び越えてしまえば、

普段感じるストレスはかなり減ります。

 

ブログ書いたり、動画撮ってみたり、

難しいと思っていたことはやってみると

そこまで難しいものではありませんでした。

 

やったことがないから難しいと思って、

勝手にハードルを高く感じていただけでした。

 

やればできることにストレスを感じるのはもったいないです。

なので何か1つだけでもすぐにやるとストレスが減ります。

 

これはすぐにでも実践が可能なので、

ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です