今の生活がずっと続くというのは幻想でしかない

こんにちは、ユキです。

 

不況と言われるこの世の中、

「安定」を求める方が多いです。

 

公務員や大企業の社員だからこの先大丈夫!と

思っている方はとても危険です。

 

常に変化をしている世の中で、

今の生活がずっと続いていくわけがありません。

 

今回は安定とは幻想であるということについて

述べていこうと思います。

今の生活がずっと続くわけがない

住宅ローンや保険などは今の生活が

ずっと続いていくという幻想のもとにできています。

 

毎月ローンが払えるという前提で組まれています。

  • 地震などの自然災害
  • 何かしらの事件・事故に巻き込まれる
  • 突然のリストラ・倒産
  • 自身や家族などの病気・ケガ

上記のようなことが明日起こるかもしれません。

 

今は大企業でもリストラをしますし、

倒産する可能性もあります。

 

老後の頼りとなる年金なんて

私達の世代ではもらえるかすら怪しいです。

 

今の生活がずっと続いていくという

保証なんてどこにもありません。

 

何かあったときにも対応できるように

リスクを分散させるべきです。

思考停止して周りに流されるな

私達の両親世代に多いのですが、

「いい大学へ行っていい会社に就職すれば幸せになれる。」

「公務員や大企業に就職すれば食いっぐれる事はない。」

 

皆がやっているからそうすると言って、

自分では何も考えずに行動するのは楽ですが、

そのままだと時代に取り残されます。

 

この数年だけでも大きく変わっていっています。

 

考えるのがめんどくさいと思考を停止していると、

国や企業にとって都合のいい情報ばかりを信じるようになります。

 

何故国は確定拠出年金やマイナンバーを推進しているのか、

なんでこんな広告があるのか調べて考えてみるのはおすすめです。

変化は怖いがやらなきゃ人生変わらない

人は変化を嫌う生き物です。

今の状態が居心地がいいから、変わるのが嫌なんです。

 

例えば、仕事をやめたいけどやめられないなど。

 

今の仕事は嫌だけど、

残業はないし、

給料も高いから、

転職して今と同じ待遇である保証がない。

働けば給料はもらえるから、

我慢するしかない。

 

人生の大半を苦行の時間に使っていいんですか?

 

そうするしか生きていけないと言う方もいますが、

そこまでしなくても生きてはいけます。

 

好きなこと”だけ”で生きていくのはなかなか難しいですが、

努力すれば自由に生きていくことも可能です。

 

努力しても必ずそれが報われるとは限りませんが、

少なくとも何も行動していなかった頃よりは良くなっています。

 

皆がそうしているからと流されるままに生きていると、

幸せにはなれません。

 

多くの人はお金に困り、

不満を抱えながら会社で仕事をしています。

 

そんな皆がやっているからと同じようにすると、

不満ばかりの人生が待っています。

 

不満ばっかりの生活をしたくなければ、

自分で考えて行動しなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です