マインド

職場でつらい思いをしているのなら、環境を変えるべき

こんにちは、ユキです。

今回は、職場で辛い思いをしているのなら、環境を変えたほうがいいよと言う話について述べていきます。

辛いなら何としてでも、環境を変えるべき

職場で辛い思いをしているのなら、とにかく環境を変えるべきです。

ずっとこのままでいると、うつ病などの病気になる可能性は高いです。

 

無理して病気になるくらいなら、退職・休職・部署替えなどして、環境を変えるほうがいいです。

いやそんな簡単にできるわけ無いとか思うかもしれませんが、精神の病気は根本的にストレスの元を断たないと解決しません。

 

軽度だったら、環境を変えるだけでも回復します。

うつ病にまでなると、寛解(症状が落ち着いて安定した状態)になるまで、何年もかかります。

選択肢なんていくらでもある

別に会社辞めても死ぬわけではないです。

転職したり、自分でビジネスを始めたり、いくらでも選択肢はあります。

ストレスが貯まるような環境に無理して居続けるほうが問題です。

 

今の職場でうまく仕事ができなくても、他の職場では有能と言われるようになったことは珍しいことではないです。

環境があっていないだけなんですよ。

 

私も使えないやつと言われ、適応障害で休職して、部署を変えたらそこでは使えるやつとして扱われるようになりました。

使えないとか言われて自分を否定されると、自分は使えないやつだと思いこんで、どんどん使えないやつになっていきます。

その逆もあります。

 

自分を否定してくるような奴らと一緒にいても、いいことは全くありません。

仕事=苦行の状態で、それを40年続けてもいいの?

職場は修業の場ではありません。

辛い場所で無理して耐え抜いたところで、得られるものなど大してないです。

 

無理して働く理由はお金のためだと思いますが、別にネットが発達した現代はそこまで無理しなくてもお金を稼ぐことが可能です。

好きなことをお金にしている人も多いです。

 

仕事嫌だとか言って愚痴るだけで何もしないよりは、現状を何とかするために行動したほうがいいのではないでしょうか。



私は月収100万円を自動で稼ぐために、仕組みづくりに取り組んでいます。

100万円を自動で稼ぐと聞くと、とても怪しいと思います。
あなたには才能があったからそんなことができるんでしょ?と言われたこともあります。

私は才能があったわけではありませんし、ビジネスに関する知識なんてないし、
仕事上手くできませんし、喋るのも苦手で友達が少ない。
そんな人間でした。

そんな私でも自信を得て、目標のために日々精進しています。
ビジネスを学ぶことで人生が大きく変わりました。

私がビジネスで学んだ情報をメルマガで発信していきます。


メールマガジンの登録はこちら


ABOUT ME
ユキ
ユキ
適応障害で休職したことをきっかけに自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA