スマホの壁紙を変えるだけでビジネスの勉強ができます。めちゃくちゃコスパ良い

こんにちは、ユキです。

 

今回はスマホの壁紙を使って

ビジネスの勉強をしようということについて述べていきます。

スマホの壁紙は見ている時間が長い

私達はスマホを頻繁に使用しています。

 

スマホを頻繁に使うということは、

1日に何回もスマホの壁紙を見る機会があるということです。

 

壁紙を見る回数は

大体100回は超えているんじゃないかと思います。

 

その壁紙を利用して、

ビジネスの勉強ができればかなり勉強になります。

勉強に向かない壁紙

壁紙で勉強するのに向かない壁紙があります。

それは長い文章が書かれた壁紙です。

 

例をあげると、こんな感じの壁紙です。

これはいいことが書かれていますが、

長くてロックを解除するまでに読み切れないです。

 

壁紙を見る時間なんてそんなにありませんし、

あまり壁紙自体に注目することはありません。

 

長い文章だと、

なかなか頭に入ってこないので、

このような壁紙はおすすめできません。

おすすめの壁紙

先程は長い文章の壁紙はおすすめしないといいました。

おすすめの壁紙はこのような壁紙です。

これはコピーライティングの基礎である

「3つのNOT」

(読者は文章を読まないし、信じないし、行動しない)を

元にした壁紙です。

 

これを壁紙に設定して何度も見ることで、

読者に読んでもらえる・信じてもらえる・行動してもらえる

文章をかけるようになります。

 

シンプルなものじゃないと、

意識していない状態で頭に入ってきません。

 

何度も見ることで潜在意識に刷り込まれていきます。

 

壁紙を変えることは簡単にできるので、

すぐにでも行動してください。

 

例として3つのNOTを使った壁紙を紹介しましたが、

こちらの壁紙もおすすめです。

ネットビジネスで重要なのは、

稼げる仕組みを作ることです。

 

仕組みを作ることが第一だと、

自分に意識させるために作りました。

 

いいとおもったらすぐに取り入れたほうが、

成功は速いです。

 

スマホ壁紙勉強法をぜひ取り入れてみてください。

2 件のコメント

  • こんばんは、ブログランキングから来ました。
    私も、毎日スマホ見ることが多いです。
    記事を読んで、共感するものがありました。

    • コメントありがとうございます。
      スマホを見る僅かな時間を、壁紙の変更で勉強の時間にすると、かなり成長します。
      ぜひ、活用してください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    適応障害で休職したことをきっかけに自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。