ネットビジネス初心者

情報発信は「実名」や「顔出し」をしなくてもいい

こんにちは、ユキです。

 

情報発信を始める際、

実名顔出しでやらなければならないのかと悩む方が多いです。

 

そんなことで悩んでいても時間の無駄なので、

私は「ハンドルネーム、顔出しなし」で

まずは始めることを勧めています。

 

情報発信で実名顔出しは必須ではありません。

本名顔出しは、無理にやる必要はない

情報発信とは適切な方法で価値を提供することです。

 

重要なのは発信する内容であって、

発信者の顔が必要か、

実名であるかとかは関係ないです、

 

本名や顔出しをしていようがいまいが、

信用される人はされますし、

信用できない人は信用されません。

 

顔出し実名のほうが信用されやすいのは事実ですが、

そうまでするしか得られないようなファンは

薄っぺらいファンです。

 

私は顔出しなし・ハンドルネームで情報発信をしていますが、

それでもついてきてくれるファンはいます。

 

大切なのは自分が信用される人間であることです。

 

正しい根拠に基づいた情報を発信し、

一方的に誰かを批判しない。

 

そういう事ができる人は実名顔出しとか関係なく信用されます。

実名顔出し自体は問題ではない

自体は問題ではありません。

 

実名顔出しで結果を出している人は信用を貯めるためなど、

何らかの意図を持ってやっています。

 

なんらかの意図があって実名顔出しするのならいいのですが、

「有名人がそう言っているから実名顔出しする」など

自分では何も考えずにやるのは危ないです。

 

実名顔出しには信頼されやすいなどのメリットもありますが、

デメリットもあります。

 

実名顔出しにするのなら、

メリットとデメリットを考えてからやるべきです。

 

少しでも不安を覚えるのであれば、

ハンドルネーム・顔出しなしでやることをおすすめします。





私は月収100万円を自動で稼ぐために、仕組みづくりに取り組んでいます。

100万円を自動で稼ぐと聞くと、とても怪しいと思います。

あなたには才能があったからそんなことができるんでしょ?
と言われたこともあります。

私は才能があったわけではありませんし、
ビジネスに関する知識なんてないし、
仕事上手くできませんし、
喋るのも苦手で友達が少ない。

そんな人間でした。

そんな私でも自信を得て、
目標のために日々精進しています。

ビジネスを学ぶことで人生が大きく変わりました。

私がビジネスで学んだ情報をメルマガで発信していきます。

メールマガジンの登録はこちら

ABOUT ME
ユキ
ユキ
適応障害で休職したことをきっかけに自由に生きたいと思うようになり、 ネットビジネスの世界に飛び込みました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です